コレ知ってた?

【知ってた?】名古屋の気温は千種区が基準!!そして、実は名古屋の気温はもっと高いかもしれない。。。

 

名古屋市の気温は千種区が基準!!

知っていましたか?

そして、、

名古屋市の気温は公表されているよりも、実はもっと高いかもしれません・・・

 

 

2020年も40℃へ・・・

 

2020年の名古屋も暑いですね。。。

8月16、17日の天気予報でも39℃の表示が・・・

 

tenki.jpから画像を転載いたしました。

 

 

そんな暑い日が続く名古屋ですが・・・

実は名古屋市の温度は千種区の温度なんです!!

千種区日和町にある「名古屋地方気象台」で計測された温度・天気が名古屋市の基準となっています!!

 

場所はこちら!!

本山と自由ヶ丘のなかほどにある、少し小高くなっている丘の上です。

 

そう。こちらの小高くなっている丘。。。

 

急な坂を登った上にあります。

 

周辺からは名駅エリアも望むことができます。

 

 

ですがここ数年、この丘が問題?になっているようです・・・

 

公表されている気温が、

計測されている場所が風通しがよいので街中よりも気温が低いのでは?

とのことです・・・

 

河村市長も疑問を投げかける

 

2020年8月14日の中日新聞によると、

河村市長は昨年五月の会見で、名古屋地方気象台(同市千種区)が市中心部から離れた風通しの良い住宅街に位置することを指摘。「実は名古屋の気温は低く出ているのでは」と疑問を呈した。
 これを受け、市は本年度当初予算に千三百万円を計上。市役所西庁舎の敷地に高さ約一・五メートルの気温計を今夏に設置することを決めた。数値は電光掲示板で表示し、市のホームページなどでもリアルタイムに配信する予定だった。
 市環境局によると、新型コロナの影響で業者との調整が遅れ、機種選定やシステムの構築が進んでいない。計測開始は十一月にずれ込む見込みという。

 

 

こちらが2019年5月27日の河村市長の定例記者会見の一部です。

http://www.city.nagoya.jp/mayor/page/0000117671.html

 

 

名古屋の街中の実際の気温を計測しよう!!

という計画があって、

それがコロナの影響で遅れているとのことです。。。

 

こちら名古屋市HPの気温測定計画です。

http://www.city.nagoya.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000128/128491/2omonatorikumi.pdf

 

とはいうものの、小高い丘の千種区の温度が名古屋市の温度です♪

 

と、いろいろ計画はあるものの・・・

 

名古屋地方気象台がいまの場所にある間は、千種区の気温が名古屋市の気温のようですね♪

 

もうしばらく暑い日が続くようなので・・・

熱中症対策にお気をつけください!!

 

※この記事情報は2020年8月17日時点のものです。

 

『ちくさん』千種区情報ページ
毎日!千種
区情報を更新中!!!
→トップページへ